ベラジョンカジノで出金できない!? 原因と解決方法を解説

各種トーナメントのルールや賞金は、ベラジョンカジノの「トーナメント」ページに掲載されているので、気になる方は是非確認してみましょう。 ベラジョンカジノの初回入金ボーナスは新規登録後、1回目から3回目の入金で最高$950を受け取ることができます。 ベラジョンカジノは、「花路野(カジノ)三丁目」で遊べる数少ないオンラインカジノです。 花路野三丁目とは、完全日本語対応のライブカジノで、浴衣や着物の日本人ディーラーがゲームを進行してくれます。 ライブカジノは、他ユーザーやディーラーとライブチャットで会話することができ、花路野三丁目は唯一、完全日本語対応のソフトウェアとなっています。 特に、花路野三丁目はカジノ初心者や、英語に自信のない方にオススメのソフトウェアです。

※自分が実際に試した感じでは、提示されるレートは公式レートよりも2~3%位不利なレートです。 これらはベラジョンカジノの銀行出金にのみというわけではなく、すべての決済方法での出金に当てはまることとなるのでまず確認しておくとよいでしょう。 通常振込に関しては日本国内すべての銀行を利用して入金を行うことができるので、下記以外の銀行口座から入金を行いたい場合は「現金」を選択してください。 50ドル以上の引き出しならば手数料はかかりませんが、50ドル以下の引き出しは一回につき5ドルの手数料がかかってくるのです。 ベラジョンカジノに会員登録の際、住所や本名などを正しく入力していない場合があります。

ベラジョンカジノで勝てない人に当てはまる5つの特徴!勝利を引き寄せるおすすめゲームも紹介

さらに初回入金ボーナスも通常最大$500→最大$750にアップするので、お得に遊びたい方は要チェックです。 住所だけでなく氏名も修正したい場合は、サポートへ問い合わせましょう。 他にも個人情報の使用方法について細かく記載されており、決して悪用されることがないことがわかります。

  • ベラジョンで先にアカウント認証を完了させておけば、入出金限度額も上がるし、出金時間も短くなりスムーズに出金できます。
  • 日本語対応でとくに構えなくても気軽に使えるので、よくある質問に載っていないか確認してから問い合わせてみてください。
  • ランクアップの条件は非公開ですが、アカウント管理画面から進捗状況を確認することができます。
  • ベラジョン側での出金処理が終わると、決済代行会社や金融機関側で着金に関わる処理が行われます。

アカウント認証による本人確認(KYC)が必要なオンラインカジノは、ベラジョンカジノだけではありません。 出金申請をしても出金できない場合は、出金条件が満たされているのか確認してみましょう。 出金保留となってしまう原因の多くは、ベラジョン側ではなくプレイヤー側に不備があることが多いので、うまく出金できない時は気を付けましょう。 アカウント認証はベラジョンカジノが取得しているライセンスの利用規約により、登録して遊んでいる全てのプレイヤーが受けなければならない手続きとなっています。

ベラジョンカジノの銀行出金は便利!

撮影する場合は蛍光灯などの照明、カメラのフラッシュに反射して全ての情報が読み取れない場合もあるので、映り込みや反射に気を付けて撮影するようにしましょう。 画像撮影時には付箋や紙などを貼って撮影し、カード番号の一部とセキュリティーコードを画像に残さない状態で撮影しましょう。 例えば登録ボーナスで30$を受け取った場合、ボーナスを使って得た勝利金を引き出すためには20倍の600$の賭けが必要ということになります。 また、ベラジョンでは出金申請の受け付けから24時間以内の承認処理を心掛けているそうで、出金に対してスピーディーな対応をしてくれます。

出金反映時間とは、出金審査完了後、決済後に指定した口座に着金するまでの時間です。 ベラジョンカジノの取引反映にかかる時間は、指定した決済方法によって異なります。 しかし、混雑している場合は、目安時間より審査に時間がかかることもあります。

アカウント認証にかかる時間

ベラジョンカジノでは、出金する際に入金方法と同じ方法を選択しなければいけません。 例えば、エコペイズで入金した場合、ベガウォレットや銀行送金など、他の方法で出金することができません。 出金手数料に関しては、マッチベター、仮想通貨を使用した場合は、手数料無料で出金することができます。 エコペイズ、アイウォレットの場合は出金額が50ドル以下の場合は5ドルの手数料が引かれます。 限度額はアカウント認証が完了しているかどうかで、設定金額が異なります。

  • ベラジョンのライブカジノは、バカラやルーレット、ブラックジャックといったカジノではおなじみのゲームから、モノポリーやシックボーといった珍しい作品まであります。
  • もし以前に登録したパスワードを忘れてログインできないだけであれば、自分でパスワードを再設定することができます。
  • そのため、ベラジョンカジノへ登録してある本人以外の銀行口座へ出金することはできません。

しかし、身分を証明するアカウント認証が終わっていれば、申請した人の信頼性は気にする必要がなくなって、出金申請された口座が信頼できるか調査するだけで出金手続きに移行できます。 ただ、少額出金でも最初からアカウント認証を要求されるという例もあり、本当にそのまま出金できるかはベラジョンカジノのさじ加減です。 絶対に素早く安全にベラジョンカジノから出金したいのであれば、事前にアカウント認証をおこなっておくことがベストと言えます。 以上でベラジョンのサイトからアカウント認証書類をアップロードする方法の解説は終わりです。

ベラジョンカジノから銀行振込で出金

オンカジのアカウント認証(KYC)では、クレカ(デビットカード,プリカ)などのカードで入金した場合には決済方法確認書類としてカードの画像の提出を行わなければなりません。 クレカ画像のカード番号については、上の図のようにセキュリティのためカード番号の初めの6桁と、最後の4桁以外の数字は付箋などで隠して撮影してください。 (例: XX XXXX 1231) またクレカ裏面のCVV番号(3桁の数字)も上の図のように付箋などで隠して撮影してください。 Vera&Johnは通常はアカウント認証(KYC)が必要なオンカジで、公式サイトにも上の図のように本人認証書類のアップロードページがあります。 ですがベラアンドジョンは初回出金時に必ずアカウント認証(KYC)を要求されるわけではなく、私の経験では結構アカウント認証(KYC)を要求されるのは遅かった感じです。 このユーザーはビットカジノは本人認証(アカウント認証)不要で入出金が可能なのでおすすめとつぶやいています。

オンラインカジノに日本から接続し、お金を賭けて遊戯する行為は賭博行為にあたります。 オンラインカジノを利用する際は「無料版」「デモ版」「入金不要ボーナス」を使うなど、実際にお金を賭けない方法でお楽しみください。 そこで、今回はベラジョンカジノからの出金速度が遅くなってしまう7大要因を解説していきます。

入金時にメンテナンスと出たら

アカウント認証が必要な理由、それはベラジョンカジノが取得しているキュラソーライセンスの規約上アカウント認証を行わなければならないからです。 ベラジョンの公式サイトでは、アカウント認証は約72時間以内に終わると記されています。 ベラジョンカジノに限らずオンラインカジノの多くでは、土日祝日や正月などの連休時期、その他ユーザーが増える繁忙期にアカウント認証を依頼すると、審査が混雑して遅れてしまうことがあります。 アカウント認証用の写真を提出する方法としては、アップロードページの利用とメールによる提出が可能です。 本人確認書類・現住所確認書類・クレジットカードの写真を撮影する際には、光の反射などに気を付けて、文字などが鮮明に写るようにしてください。

ベラジョンカジノに電子決済サービスを使って入金する場合の最低入金額や入金限度額、入金手数料について

また、基本的に出金にかかる時間は遅くとも72時間以内、早ければ1時間以内には振り込まれるようです。 しかし、登録名義等の情報に問題があったりすれば、当然ながら必要以上の時間がかかる可能性が高まりますので、アカウント登録名やクレジットカードの名義違いなどには注意しましょう。 基本的に出金にかかる時間は遅くとも72時間以内、早ければ1時間以内には振り込まれるようです。

困ったときは日本語のライブチャットやメールでのサポートも受けられるため、初心者も安心してはじめられるでしょう。 またライブカジノは英語が必須だと思われがちですが、ベラジョンは日本人ディーラーによる日本人のためのライブカジノも用意しています。 キャンペーンメールかベラジョン公式サイトの告知から獲得できるほか、フリースピンは貯まったコインを使ってベラジョン・ショップで購入もできます。 またスピンクレジットから得た勝利金はボーナスと見なされ、20倍の出金条件が設定されています。 プレイヤーからの意見を取り入れて、「最強のオンラインカジノ」を作り上げていこうという「ベラファミ・ファースト」 の姿勢がうかがえます。

ただし、平日と比較して土日祝はアカウント認証作業を行う人数も多い事が推測されることから、若干認証完了まで時間が掛かりやすい傾向にあるように思います。 ベラジョンカジノはこのように操作もスムーズですし、画面内に補足説明もしっかりされているので、書類さえ用意できれば迷う事は少ないです。 ちなみにカード番号が記載されていないタイプのカードは、名前やカード番号が確認できる書類やサイトのスクリーンショットを提出することになります。 アカウント認証が完了していないと、ベラジョン側もアカウントの持ち主が本当に信用に足る人物か、主張が事実かの確認が行えないので、これも理解できる話です。 ベラジョンカジノにまだ登録していない方は、これを機にベラジョンカジノへ登録して遊んでみてはいかがでしょうか。 市役所などで発行してもらう手間がありますが、全ての要件を満たしているうえ、住所確認書類としての信頼性が一番高いのでベラジョンでの認証もスムーズに進むと言えます。

ベラジョンカジノの入金方法は? 入金のやり方から注意点まで徹底解説しちゃう!

ベラジョンカジノのアカウント認証は、身分証、住所確認書類、クレジットカード(カード入金者のみ)の画像をアップロードします。 以前は、ベラジョンカジノの公式サイト内に、アカウント認証にかかる時間は72時間以内だという記載がありましたが、現在は明確な審査時間の記載はありません。 ベラジョンカジノでは、出金申請すると担当部署が審査し、アカウント認証が必要だと判断した場合に書類提出の要請があります。 オンラインカジノ おすすめ 以前はベラジョンカジノの公式サイト内に「合計入出金額が$2,000を超えるとアカウント認証が必要」という記載があり、少額ならアカウント認証なしで出金できることもありました。 ベラジョンカジノでは年に数回、公式サイトのメンテナンスを行っています。 メンテナンス中はログイン不可となるため、出金申請やアカウント認証の手続きもできません。

そのため、引っ越しで住所が変わった場合や、結婚して氏名が変わっている場合には、事情を伝えて登録内容を変更してからアカウント認証を行いましょう。 再提出になってしまうと追加で審査時間がかかってしまうので、一回で審査に通るよう、書類をしっかり準備しましょう。 入金額が2,000ドル未満でも求められる場合や、逆に2,000ドルを超えていても求められない場合もあるので、あくまで目安として知っておきましょう。 ベラジョンカジノへ VISA 入金をする際は手数料が 2.25%かかります。

アカウント認証の担当部署が混雑していませんか?

もし、「これ以上ギャンブルに夢中になってしまうのが不安」というような理由で退会を考えているなら、自己制限機能の利用を考えてみてはいかがでしょうか。 この管理費は、アカウントの残高に対し5%または$5の、どちらか高い方が適用されます。 アカウントの残高が0ドルの場合は管理費は発生しませんが、未使用のアカウントをそのままにしていたり、今後全くプレイの予定がない場合は、アカウントを閉鎖しておいてもいいかもしれません。 サポートへの問い合わせは、ライブチャットやメールで行うことができます。 ライブチャットの対応時間中ならば、メールよりもすぐにやりとりができます。

Dejar un comentario

Tu dirección de correo electrónico no será publicada. Los campos obligatorios están marcados con *